新着記事

水の本

本の紹介「カヌー入門―カナディアン・カヌーとフォールディング・カヤックの基礎&実践テクニック」

この本は20年前に買った本。 カヌーにあこがれてベットの上で読んでいた。 細かい漕ぎ方の説明やフィールドガイドもあるのだけど、興味があったのがキャンプに関しての道具の情報もあり、参考になった。山登りとは違うんだなぁと思...
キャンプ

SOTOのマイクロトーチが着火しなくなったので分解。あまりにも早い故障。

マイクロトーチ故障早すぎ SOTOのガス充填タイプのマイクロトーチが壊れました。イグナイターを押してボタンが戻らなくなって押せなくなりました。3回くらいしか充填しておらず、買って1年半でした。うちでは高級品扱いでしたが、壊れ...
水の本

「四万十 川がたり」山と溪谷社の感想

1999/9/1 山と溪谷社 野村 春松 (著) 四万十川がたり 自分が知っている人で四万十川出身の人がいた。彼の四万十川のことは、そんなに綺麗な川じゃないし清流でもない、大した川じゃないと言っていた。地元の人も別にすごいとも思って...
アウトドア用品

キャンプで手作りたいまつを楽しむ

どうしても松明(たいまつ)を使てみたいらしい 次男がどうしてもたいまつを一度やってみたいらしい。その理由はマイクラというゲーム。石炭と木の棒で作れる。 自分も鳥取大山の山開きで何度かたいまつ行列に参加したことがあるので...
キャンプ

買わなきゃよかった?もう使っていないキャンプ道具の紹介

ファミキャンの様子 時代が進めば使わない道具も出てくる。より軽く、高機能、とかではなく、人員の問題も大きい。どの趣味も結局はソロに落ち着くんだけども。。。 まぁキャンプって移動時の宿泊手段と考えるか、キャンプそのものを楽しむか...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました